新潟県中小企業経友会事業協同組合 燕市吉田支所
電話 0256-92-0008

有限責任事業組合・LLPを新規創業や企業同士の新規事業の連携に活用したい・中小企業共済・社員教育・経営計画など気軽にご相談下さい。

経営110番ホーム
中小企業団体共済制度
ETCコーポレートカード
経営計画支援制度
幹部社員研修制度
金融労務司法リンク
有限責任事業組合制度
 税金の落とし穴blog

経営管理情報
経営支援情報室
会計の入門資料室
消費税改正情報
注目税制の動き
事業承継支援室

新潟ときめき110番
新潟110番ホーム
経営110番支援室
会計110番ホーム
税金相談室ホーム
給与110番ホーム
相続110番ホーム

110番支援リンク集
全国ときめきリンク
税金士業リンク集
新潟元気リンク集
簡単相互リンク集

経友会燕市吉田支所
燕市吉田支所所在地図


有限責任事業組合LLPが創設されました。 最新更新日:2017/07/21
羽ばたけ新潟 ときめき経営支援情報
LLP・
Limited
Liability
Partnership
有限責任
事業組合
  
 出資者全員の有限責任制を定めた、有限責任事業組合・LLPという新しい制度が施行
されました。共同の事業活動を促進するため、組合員が無限責任を負う民法組合の特例と
して、組合員の責任を有限とする有限責任事業組合制度が創設されます。海外では、有
限責任会社・LLCが創業を促し、企業同士のジョイントベンチャ−や専門人材の共同事業
を振興するという大きな効果が上がりました。LLP・有限責任事業組合には課税されず、
出資者に直接課税する構成員課税方式という特徴があります。LLPは出資者が自ら経営
を行い、利益や損失の配分などを柔軟に決めることができる内部自治原則が執られます。貢献に応じた柔軟な損益の配分ができることから、民法組合と同様に、才能やノウハウを
持つ企業や個人を高く評価することが可能となります。新規創業や企業同士の新規事業
の連携に活用されるなど、気軽にご相談下さい。
 新潟県中小企業経友会事業協同組合は、「中小企業支援」と「国際貢献」を理念として設立された異業種協
同組合です。一企業の体力・資力だけでは対応が困難な状況を乗り越えるためにはお互いが力を合わせ、異
業種組合事業の共同利用による経営資源(人・物・金・情報)の有効活用が最も重要であるとの認識のもとで、独自の中小企業支援策を開発し、地域の中小企業の皆様に幅広くご活用いただけるよう提案しています。
 ご利用いただいています中小企業団体共済制度・ネットコープ共済の平成28年度配当金は、6月13日(月)に振り込みされます。配当金は、年間支払純保険料に配当率を乗じた金額となります。
 28年度の配当率は、6%となりました。配当金明細書は、5月28日に郵送されます。
 新規加入・増額は、随時受け付けておりますのでお問い合せ下さい。
電子商取引推進を支援する県央地区「新潟朱鷺市」へは、こちらからフライトできます。

暮らしの税金・相続・経営 資料室
 所得税法律教室  固定資産税教室  不動産取得税室  個人住民税教室
 夫婦の税金教室  給与計算研修室  年末調整研修室  退職所得研修室
 登録免許税教室  相続手続閲覧室  遺言方法研修室  経営海外研修室
                     □ 参 加 資 格 □   
 @ 新潟県内を所在地とする「中小企業」及び「個人事業者」(以下「事業所」と総称する)          
 A 新潟県中小企業経友会事業協同組合の中小企業支援事業に賛同し、共同利用に参加できる事業所
 B 支援事業への参加において、当組合より提出依頼される書類・資料などを速やかに提出できる事業所
 C 支援事業ごとの運営ルール・期限等を厳守できる事業所
                      □ 参 加 費 用 □  
 ・ 当 経友会事業協同組合への出資金として、1口 1万円 以上の出資金が必要になります。
 ・ 新潟県中小企業経友会事業協同組合 燕市吉田支所 : (有)新潟会計倶楽部
   TEL: 0256−92−0008     FAX: 0256−92−3833 
   住所: 新潟県燕市吉田法花堂1205−7  959-0214
   Mail: sos@110ban.gr.jp     お問い合せフォーム
            
創業者・経営者・事業者の方によく効くお薬です!!
経   営 会社という一つの経済単位を運営し、地域社会に貢献し、その対価として大きな利益を獲得し、
  株主に報い、従業員を幸せにすることです。
創   業 お金をかけられないから、知恵をかけます。
販   売 お客様の問題を、我が社の持っているサービスで解決することです。
経   験 やって良いことと、やってはいけないことを多く知っていることです。
能   力 現実に今できていることです

Copyright (C) 2004 Niigata Accounting Club All rights reserved.